財形徹底活用ガイドQ&A平成29年度版

2017年7月発行

前版以降、番号法(マイナンバー)関連の事務処理の全容、29年度税制改正による年金貯蓄・住宅貯蓄の災害時等の非課税払出しの詳細を盛り込み、さらに各所に新たなQAを追加して刊行。

平成29年版の全容を目次で見ると・・・・

< 構 成 >

第1章 財形制度の基本

第2章 財形非課税制度とその取扱い

第3章 財形貯蓄の活用と処理(一般、住宅、年金)

第4章 財形給付金・基金

第5章 持家融資制度 

■財形制度の基本から詳細までをQ&A形式で解説。

■財形制度の全容の理解と、具体的事務処理にも役立つ。

■問題が生じたとき、目次でテーマを探せば、たちどころに解決。

たとえば、27年度スタートの「育児休業取得時の積立中断」に関する疑問は、

第2章 Q2-36からQ2-49でわかります。


A5判 480頁

定価4,000円+税 +送料実費

財形徹底活用ガイドQ&A最新

このサイトは書籍「財形徹底活用ガイドQ&A」の紹介販売をしています。